だし&栄養スープ(500g)

販売価格 3,024円(税込)

さるちゃんおすすめコメント さるちゃんおすすめコメント

これはもう、ただの「だし」ではありません。薬やサプリメントを超えた栄養スープです。

もちろん「だし」として使っても、時間の短縮にもなるの、忙しい時や疲れてる時にも、とっても便利。お料理もとっても美味しくなります。

お味噌汁だけでなく、チャーハンや焼きそばやパスタ、野菜炒め、カレーやシチューにも ◎ です。ぬか床にまぜると、お漬物の味がグッと深まります。個人的には、栄養スープと塩麹の組み合わせで野菜のポトフを作るとメチャ美味しくて、幸せな気分になります。

化学調味料も、アミノ酸等も、酵母エキスも、食塩も使用していないので、繊細な味で、
昔から丁寧に出汁をとっていた年配のお客様の評判がすごく良いです。

粉末で、お料理に混ぜて使えるので、普段、健康に関心の低いご家族の方にも
無理なく摂ってもらえるのも おススメのポイントです。成長期のお子さんにも ◎です。

この栄養スープの恩恵を言葉であげるとキリがないほどで

低分子化されたタンパク質なので、吸収が良く

  • 病中・病後の方
  • 運動をしている方
  • ダイエット中の方
  • 断食中の方

など、「かん」と「じん」の働きをサポートして、細胞の修復を高めてくれます。

健康な人であれば、1日1回

大さじ山盛り一杯(約10g)をカップ1杯のお湯にといて「さとうの塩」をお好みの量を入れて、朝起きた時 か 夜22時頃のどちらかに

運動後、断食中の方、病中・病後の方、体質の改善を図りたい方は

朝起きた時と夜22時ころの1日2回に飲むようにすると、体の回復を大きくサポートしてくれます。

テスト勉強など受験生の体調管理や勉強のサポートにもお勧めですよ。

お薬やサプリメントを飲む前に、食事と共に改善できる栄養スープを試してみませんか?

原材料

  • 澱粉分解物(キャッサバ芋・タイ)
  • カタクチイワシ(福岡・長崎県近海)
  • カツオ(鹿児島県近海)
  • 昆布(北海道) 
  • 原木栽培椎茸(山口県)

栄養成分(100gあたり)

日本食品分析センター調べ

エネルギー 358Kcal タンパク質 4.3g
炭水化物 85.1g 脂質 0.1g未満
ナトリウム 1.63g (食塩相当量) 4.14g
カルシウム 745mg 灰分 6.0g
ページの先頭へ